忍者ブログ
Smapの画像、動画、歌詞、Smap×Smap、などSmapに関する総合情報を実況します。




 

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、SMAPの名曲中の名曲、「世界にひとつだけの花」の
動画を発見しました。「世界にひとつだけの花」という曲は、SMAP
ファンではなくても知っている方が多いのではないでしょうか?
それくらい、この曲はあまりにも有名です。

この曲を作曲、作詞したのはあの槇原敬之なんですね。
このメガヒット作品を作曲、作詞とも1人でこなしたすごい
アーティストです。

曲調はバラードですね。歌詞の内容は、「人は皆競い合って一番に
なりたがるけれども、花は競い合うこともなくみな一緒に仲良く咲い
ている。私達人間も競い合って一番になろうとするのではなく、
自分にしかないオリジナル性を開花させていけば良い。」というものです。

勝ち組、負け組みと言って世間が2極化し始めた頃に出された曲
ですね。この曲を聴くことで、調和の心を取り戻すことができます。

皆、競い合って苦しんでいるところにこの曲が現れたものですから、
バンバンこの曲が売れたんでしょうね。その時代に見事にマッチした
曲だと思います。皆がこの曲に心を救われました。

歌詞を用意致しましたので、ぜひ内容を再確認頂ければ
と思います。

「世界に一つだけの花」歌詞

この曲は、ドラマ「僕の生きる道」主題歌でもあります。草彅剛が主演の
ドラマでしたね。SMAPでの調和のエネルギーはこの草彅剛が担って
いるように感じます。もし草彅剛がいなければ、「世界に一つだけの花」
SMAPが歌うこともなかったのではないかとすら思ってしまうんです。
もちろん、実際はどうだか知りませんけどね。

今回ご紹介する「世界に一つだけの花」の動画はとてもグルーブ感
を感じることができます。きっと、すばらしいコンサートだったことでしょう。

では、SMAP動画で「世界に一つだけの花」です。お楽しみ下さい。
動画が削除されていたらごめんなさい。





○フジテレビ系ドラマ『僕の生きる道』主題歌として人気を集め、アルバム『Drink! Smap!』からシングルカットされた名曲。作詞・作曲は、槇原敬之。 ○「他の人と比べることなく、自分なりの人生を生きればいい」というメッセージのこもった歌詞が、幅広い層に共感を呼びました。 ○2003年3月5日発売収録 曲 1.世界に一つだけの花 (シングル・ヴァージョン) 2.僕は君を連れてゆく 3.世界に一つだけの花 (シングル・ヴァージョン) [ミュージック・トラック] 4.僕は君を連れてゆく [ミュージック・トラック]

PR

Copyright © SMAPの画像動画実況。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]
SMAPの画像動画実況 のトップへ